2010年06月11日

厚生年金の障害年金受給資格

障害年金の受給資格のポイントについてです。

注意すべきは3点です。


まずは、厚生年金保険に現在はいっているかどうか。

厚生年金に加入中に、現在の障害につながる初診を
受けていることが必要です。

病院で初診日証明書なるものを出してもらえるはずなので
すぐに確かめることができるでしょう。

料金はちょっとわかりませんが、一般的な診断書が
5000円から15000円の間なのでそれぐらいになるでしょう。

あとはその病院に確認するしかないです。


次のポイントは障害の認定を受けた日です。

障害がありますと認定を受けるときに障害状態でないと
障害年金はもらえません。

障害じゃないのだから当たり前なんですが。

この認定日ですが、初診から1年6ヶ月経っていないと
いけません。

これはその人の症状が回復の見込みがなく固定されている状態
を確認するためにこの期間があります。

初診から1年6ヶ月経ったときに医者に障害年金の申請書に
証明をしてもらい手続きをします。


最後は、年金の加入期間です。

厚生年金は給料天引きであるため未納等は普通大丈夫です。

一応勤め先に保険料がしっかり納められているか確認して
おきましょう。
posted by lion at 21:12| 障害年金受給資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
サーカス見たくて開設

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。