2010年05月14日

なめこ栽培 なめこの栄養は??

なめこの栽培について前回書きました。

結構時間がかかりますか、原木なめこはスーパーで売っている
なめこにはない味があるのでトライする価値はありだと
勝手に思っています。

そのなめこですが、栄養価はどうなんでしょうか????

なめこは、モエギダケ科スギタケ属の1つ。

なめこの栽培方法からもわかるように北海道や東北など
日本北部の涼しい場所で栽培されます。

原産国はというと、私たちの国である日本。

台湾など海外でも取れますが、日本では日本産が
ほとんどみたいですね。

なめこの栄養価ですが、あのヌルヌルしたところにあります。

ヌルヌルするのはムチンという成分のため。

このムチンにはカリウムが豊富に含まれて居ます。

カリウムは利尿作用を促進して体から毒素を出す働きがあります。

さらにこのムチンはタンパク質の吸収を補助して、腸の働き
を整える効果があります。

あのヌルヌルが腸の粘膜を守ることをイメージすると
うなずけますね。

なめこ自体は消化が良い食べ物ではないので、消化を
促進する大根などとあわせて食べるとおいしくその効果
を最大限発揮させることができます。

他にもトレハロースという成分を含んでいます。
あまりなじみのない成分ですよね。

このトレハロースは美肌効果があるので
女性におすすめです。

また骨粗しょう症を防ぐ働きもあるので
現代人に向いている食べ物なのかもしれません。


食べ方ですが、味噌汁や雑炊などの汁物にいれるのが
定番でありおすすめです。

他にも天ぷらなんかにしてもおいしいですよ!!
posted by lion at 20:41| なめこ栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
サーカス見たくて開設

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。